【非会員限定】コーン先物情報ブログ

「会員限定」なんて水くさいこと抜きに、コーン情報をお伝えする。

コーン

10月16日現在のコーンの状況について考察するー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

10月12日にUSDAよりWASDEが発表となった。 今回は、簡単に要点をまとめていきたいと思う。 // 1.2017/2018の米国産小麦の単収が増加へ改善 9月発表 169.9 ⇒ 10月発表 171.8 単位:ブッシェル/エーカー 当初より、単収は増えそうだという予測が立っていたが…

10月9日現在のコーンの状況について考察するー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

コーンの価格が停滞している。現在の価格レンジは$345/ブッシェルから$355/ブッシェルほどであり、若干下方に向かっているような感がある。 ニュースを見ても「ベア」であふれている。ただ、全体的にベアであればあるほど、ブルのチャンスもあるということだ…

9月30日現在のコーンの状況について考察するー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

コーン先物価格が少し上昇した。 この要因は、簡単に言えば、 「9月29日にUSDAより発表された「Grain Stock report」でコーンの在庫が予測よりも少ないことが分かったこと」 によるとのこと。 ただ、それにしては大きな値動きを演じており、まだまだ情報…

9月24日現在のコーンの状況について考察ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

僕としては、今くらいの価格が買いだ、そう思って12月限で勝負をかけ結構な額を張っている。現実には、なかなか大きな値動きの変化は起きておらず、12月限の価格は $345-355/ブッシェル のレンジで大体推移している。 まあ、11月ごろが勝負だと思っているの…

9月18日現在のコーンの状況について考察するー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

WASDEの9月予測 去る、9月14日にWASDEの収穫予測が発表になった。すでにご存じの方も多いと思うが、単収予測が若干改善された。 参照 USDA | Commodity Forecasts | World Agricultural Supply and Demand Estimates 8月予測 169.5ブッシェル/エーカー 9月…

9月10日現在のコーン相場考察ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

コーンの価格が安すぎる、、、こんなに価格が安いのならば、来年こそは他の作物を植えようか、、、 アメリカ、ブラジルの農家はそう思っているようだ。 今年、コーンを植えた人たちは、騙されたような気持ちだろう。2016年産のコーンは大豊作で先物価格が急…

コーン先物直近の情報を整理したいー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

9月になり、もうすぐ9月限の先物相場も期限を迎える今日この頃。個人的には、12月限で勝負を仕掛けているのでこれからが本番!と言う思い。 直近のコーン現物相場は$310/ブッシェルまで一時的に値を下げた後で、$323/ブッシェルまで値を戻す、という大きな動…

コーン先物の考察と今後の仕掛け方法について考えるー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

昨日、現在の需給バランスについて考察をしていく記事を書いた。考察結果から、恐らく、コーン先物価格は底値付近まで近づいている、という予測をしている。 naohirokatoh.hatenablog.com だいぶ状況は見えてきているのだが、今何をすべきか?について決める…

世界的なコーンの需給バランスについて考察したいー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

これまで、供給サイド(2017年産アメリカ産コーンの作柄、2017年産ブラジル産コーンの収穫量)について中心に話を進めてきた。どうやら、2017年産コーンの生産量は、これまでのところ大問題なく進んできている。現実には、中国やアルゼンチンなどの生産量に…

2017年産ブラジル産コーンの状況をチェックするー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

今回は、ブラジル産コーンの現状についての記事を発見したので、書いておく。 ブラジル産コーンの状況が良く、昨日アップした記事にかなり訂正が必要な状況だ。 naohirokatoh.hatenablog.com // ブラジル産コーンの状況 ブラジルの2017/2018年の収穫予測は3,…

現在のコーン先物価格についての考察ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

アメリカ時間の8月20日にコーンの作柄状況が発表された。気になる作柄は先週とほとんど変わっていない。引き続き、作柄は若干改善へと向かっているように見える。今後の気候予測も雨予想が適度にあり、天気予報通りであれば、干ばつの懸念は後退し続けるだろ…

現在のコーン先物価格について考えようー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

前回のブログで、WASDEの発表内容についてよくよく確認をし、最終的にはWASDEの予測通りいくのではないか、と言う予測を持っている。そんな中、コーン先物価格は徐々に下落。現在は現物で$332/ブッシェル、12月限では$364/ブッシェルと言うところまで下がっ…

【驚愕】8月10日発表のWASDEの収穫量予測の真の意味ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

昨日、WASDEの単収予測に対して、そんなわけないだろうというスタンスで記事を書いた。WASDEの予測は過去第3位豊作を予測しているが、足元の作柄は決してよくなく、とても豊作予測なんて言える状況ではない。これは間違いがないと思う。 (前回の記事) naohi…

更新されたWASDEの予測169.5BU/ACREは高すぎるこれだけの理由ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

日本時間の 8月11日未明。WASDEより2017年産コーンの単収予測が更新された。 こちらを参照 USDA | Commodity Forecasts | World Agricultural Supply and Demand Estimates 今回のブログでは、この更新された予測についてみていきたいと思う。 // 単収 170.7…

単収と先物価格の関係について考える。ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

昨今のコーン相場は作柄予測発表前と言うこともあり、相場も上下を繰り返してきている。本ブログでも今後の予測について書いてきたが、結局どうなるかはわからない。短期的な値動きを狙って仕掛けるのは非常に難しい、ということだ。 つまり、長期が有利とい…

コーンの作柄状況についてさらに考察していきたいー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

昨日の追記として、今のコーンの状況について考察していきたい。 今のコーンの作柄は本当にそんなに悪いのか? この点について、疑問が噴出している。 確かに、昨日書いた通り、 平年よりも作柄が悪いのは確かだと思われるが、問題は 「どの程度悪いのか」 …

【コーン作柄状況更新】状況を精査したい。ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

8月7日未明に、USDAによるアメリカ産コーンの作柄状況が更新された。 もうご存知の方も多いと思うが、 全体では前週よりも1%の悪化となっている。 市場では、1%の改善を予測していた中で、悪化が止まらない状況だ。 どうして悪化となってきているのか? 実際…

商品相場と株式相場の違いについてー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

僕はもともと、10年近く株式相場を仕掛けていた。(その間の利益はちょいプラス) それから、VIX系に少し(半年?)うつり、今はコーン相場(少し原油)を仕掛けている。 長い株式相場の経験から、コーン相場を株式相場のような気で仕掛けてしまうことがよくある…

コーン情報の仕入れ先ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

コーン相場を見る際、どこのサイトで情報を取るか? そもそも、商品先物の取引をしている会社でも情報を取ることはできるのだが、先物限月間の「さや」や多少多面的な情報が仕入れられるサイトを使用したい。 日本の会社の情報の場合、一面的な情報が多く、…

【補足】WASDEの単収予測改定によるコーン価格の変動についてー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

昨日のブログでは、8月10日に発表されるWASDEによる2017年産コーンの単収予測によって、価格がどうなりそうか、書いてきた。 naohirokatoh.hatenablog.com 改めて読み返すと、単収予測から価格予測に移行するくだりが抜けていたので、今回は補足をしていきた…

WASDEの単収予測改定によるコーン価格の変動についてー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

今年、どれほどのコーンが取れるのか? アメリカ産コーンは今が瀬戸際だ。 悪材料としては、 ちょうどコーンの受粉期にコーンベルト全般が40℃近い高温に見舞われたこと。 好材料としては、 その後は落ち着いた天候に戻ったこと。 そういった状況から推察する…

US以外のコーン輸出国について見て行きたい!ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

コーンの輸出国について書いていきたい。 と言うのも、生産国と言っても、輸出がなければ 世界マーケットへの影響は限定的だが、 輸出国のコーンは、世界的な影響力が大きく、 当然シカゴコーン相場にも作用すると思われるため。 僕自身の勉強の為、アメリカ…

干ばつとYIELD(単収)の関係についてー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

現在の米国産コーンはコーンベルトの70%でSilkingを終え、 受粉期となっている。 この時期の高温は減産に繋がる。 (花粉が高温には弱いため) 但し、直近では温度は最高気温が30℃程度まで下がり、 ちょうど良さそうな気候に見える。 ただ、実際、何を見て行け…

作柄状況更新!ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

去る7月31日。 USDAの作柄状況が更新された。 今回のブログでは、最新の作柄状況について 詳しく見て行きたいと思う。 // 状況は、、、 サイトはこちら。 実際に見て確認を。 Crop Progress 先週は降雨も多く、 気温もほぼ平年並みであったことから、 作柄は…

コーン価格が急騰した2010年に起きたことー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

先日のブログで、2010年のコーン相場が急上昇している、 と書いた。 その際示したグラフはこちら。 2010年の6~7月にかけて、コーン価格が急上昇、 高値は$7.5まで上昇しており、かなりの大相場となっている。 その値動きは年初来安値である$3.5から倍を超え…

2017年産コーンのYIELD予測ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

先日、コーンの収穫量予測は、 World Agricultural Supply and Demand Estimates (WASDE) にて調べることができる、と書いた。 (この記事です。) naohirokatoh.hatenablog.com 次回は8月10日。 結構重要な時期なのだが、発表はまだまだ先。 しかし、ご承知…

大不作?2012年産コーンとの作柄比較ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

最近のコーンの大不作の年は 2012年。 この年も、コーンベルト全般で厳しい干ばつ傾向となり、 大不作となった。 そして、今年も干ばつで不作傾向が叫ばれている。 しかし、まだまだ、今年の干ばつがどれほどのものになるか 不明な点が多い。 今回のブログで…

コーンベルトの干ばつ最新状況ー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

去る、7月27日に米国の干ばつ状況が更新されました。 コーンベルトの干ばつ状況は6月から7月にかけ、徐々に悪化。 今はどうなっているのか、注目していた。 7月25日現在、ある程度降雨観測もあった後であり 7月17日の週の降雨がどの程度効果があったのか、 …

コーン相場を見る上で気を付けるべきことー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

コーンの相場状況が気になる、 そう思ったとき、どこのサイトを見ているか? 日経新聞などの各種新聞社、各商品を扱う証券会社など、 様々なサイトから情報が取れるが、読んで理解できているか? 本音を言わせてもらえば、僕もそこまで理解できていない。 余…

コーン相場の今後についてー【非会員限定】コーン先物情報ブログ

天候相場ど真ん中。コーン相場の乱高下が非常に激しい。 どういった経緯で、乱高下が起きているのか、 今後の流れについて、考えていきたいと思う 参考記事 Assessing the Possibility of Below Trend U.S. Corn Yield // 今の状況 まだまだ、変動が大きい状…